Parts
S2000パーツ

※写真をクリックすると、拡大写真でご覧になれます。

アルミシリンダ全長調整式サスペンション(オーリンズPCV, DFV)(AP1, AP2)
特徴 減衰力の立ち上がり、コーナリング時のロールコントロール性に於いて高い評価を得つつも乗り心地がいまひとつと言われているオーリンズのサスペンション。 Podio 仕様では、縮み側はPCVとメインバルブの繋がりを改善し、角の取れた減衰特性を達成しています。 一方伸び側に対しては、メインバルブを見直す事によって、ワインディングユースでのロールスピードに対しても十分な減衰の立ち上がり特性を持たせた上で、ギャップ走破等の速いストロークススピードにも対応させています。 結果、高い次元で乗心地とコントロール性を両立させました(PCV type)。 さらにDFV の導入によりしなやかな動きを確保し、あらゆる走行シーンで四輪接地性を飛躍的に向上、DFV及びメインバルブのリセッティング等を施ししなやか且つ剛性感溢れる走りを提供しています。
価格 ■PCV Podio仕様 : 306,600円(消費税込み)
■DFV Podio仕様 : 317,100円(消費税込み)
■DFV OHLINS仕様 : 291,900円(消費税込み)
その他 ■この製品は20段減衰力調整式です。
お客様の走行ステージに合わせて、調整いたします。

パーツリストへ戻る
Copyright (c) 2003-2004 Podio, All rights reserved.